自分に合った金融

金融機関選びのポイント

アーモンド
自分の資産の預け先として多くの人が銀行などの金融機関に口座を持っていますが、現状ではただ金融機関へお金を預けているだけではほとんどお金は増えていきません。長い期間、預貯金の金利は低水準のままですが、それでは利息に期待することはできません。
近年ではコンビニエンスストアなどのATMでいつでもお金を引き出すことが可能になっていますが、一部の金融機関を除いてはATMの利用手数料として預貯金の利息よりも高い金額を取られることになります。手軽にお金を引き出せるからといって月に何回も引き出していると、手数料の分だけどんどんお金が減っていってしまいます。
金融機関選びのポイントとして、お金を引き出す際の手数料が安いところを選ぶことが大事です。特にネット専業の銀行では提携しているコンビニエンスストアのATMの手数料が無料だというケースもあります。普段からよくコンビニエンスストアでお金を引き出すことの多い人は、そのような銀行に口座を作っておくと便利です。
また、ペイオフが解禁されてから、金融機関が破綻してしまった場合に預金者に戻ってくるお金に上限が設けられるようになりました。万が一にも破綻することのないように、口座を作るときにはできるだけ格付けの高い金融機関を選ぶことも大事です。